オタクノ作る時間

外に出ることを好まない学生による、映画やノベルゲームの批評を主とした非営利ブログです。

気合い入れて書いた

『ペルソナ5』 ネタバレなしの感想 紹介。

“怒れ! クズみたいな大人を許すな!” ©ATLUS ©SEGA All rights reserved. 舞台はどこか懐かしさを感じさせる田舎から、人々の悪意がはびこる都会へ。自分と向き合う子供たちの成長の物語は、レッテルを張られた子供たちによる叛逆の物語へ。 『ペルソナ4』…

『ペルソナ4 ザ・ゴールデン』 シリーズ初心者の感想。みんな、今すぐプレイしよう!

今回は当ブログでは初のRPGを紹介する。なんというか、筆者的には「やっとか…」といった感じだ。当初はジャンル差別なくゲーム全般を扱うブログにするつもりだったのだけど、気がつけばノベルゲー専門ブログのようになっていたからなぁ…。 まあそれはさてお…

『Ever17』 エバーセブンティーン入門。

筆者がテキストアドベンチャーゲームにハマるキッカケになったゲームが本作、『Ever17 the out of infinity』だ。このゲームは今は亡きKIDから発売されたinfinityシリーズの第2段。『Never7』や『Remember11』、『12riven』といった同シリーズおよび姉妹シリ…

平成ガメラ3部作 観直したので語らせて。

2014年のハリウッド版ゴジラを観てから筆者の中で怪獣映画への熱が再燃している。今年の『シン・ゴジラ』が楽しみだし、ハリウッド版の続編も早く見たい。世界的な怪獣映画復活の流れを作ってくれたギャレス・エドワーズ監督へ感謝の意を示しつつ、この記事…

『セカンドノベル 〜彼女の夏、15分の記憶〜』隠れた傑作ゲームを紹介。

『セカンドノベル 〜彼女の夏、15分の記憶〜』は2010年に日本一ソフトウェアから発売されたpsp用のテキストアドベンチャーゲームだ。筆者はこの度クリアしました。最初に言おう、非常に面白かった。傑作だ。自分がマイナーなゲームを漁るのはこういうゲーム…

『久遠の絆』根強い人気がある隠れた良作ゲームを紹介。

『久遠の絆』というゲームがある。1998年にプレイステーション用に発売されたテキストアドベンチャーゲーム、いわゆるノベルゲーのことだな。筆者はこのゲームを去年プレイしたのだが、なかなか面白いゲームだった。傑作とまでは言えないにしても、丁寧に作…

『NightCry』に向けてクロックタワーシリーズの歴史をおさらい!

1995年にホラーゲーム『クロックタワー』が発売された。対応機種はスーパーファミコン、今は亡きヒューマン株式会社から発売されたこのゲームは敵から逃げるしかない・主人公を直接操作するのではなく画面内のオブジェクトをカーソルでクリックすることで間…